日本語 English
熊本の結婚相談所マリッジコンシェルジュBrillante(ブリランテ)です。マイペースに婚活頑張りましょう♪
マリッジコンシェルジュ Brillante
10:00 ~ 19:00(定休日:不定休)

第一印象を良くする5つのポイント(男性編)【婚活リテラシー向上委員会】

婚活リテラシー向上委員会、委員長のkuniです。
第1回目の委員会は「第一印象」を議題にしたいと思います。

婚活をしていくうえで避けて通れない第1関門、それが「第一印象」です。

そんなこと言われなくてもわかってるよ、と思われる方もいらっしゃると思いますが、敢えて取り上げたいと思います。
なぜなら…、軽視しすぎてる方が多いからです!!
声を大にして言いたい…、軽視しすぎている~!!!

少しずつ取り入れていって婚活に役立てていただければと思います。

 

知っておいて!メラビアンの法則

メラビアンの法則って何?

メラビアンの法則は、1971年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者であるアルバート・メラビアンが提唱した概念です。

「感情や気持ちを伝えるコミュニケーションをとる際、どんな情報に基づいて印象が決定されるのか」ということを検証したもので、「言語情報」「聴覚情報」「視覚情報」それぞれの観点からその割合が数値化されました。

その結果、提唱されたのが「3Vの法則」というものです。
「言語情報=Verbal」「聴覚情報=Vocal」「視覚情報=Visual」の頭文字を取って命名されたもので、この3つのVが以下の割合で伝達するとされています。

視覚情報(見た目、表情、しぐさ) 55%
聴覚情報(声のトーン、話す速さ、口調) 38%
言語情報(言葉の意味、内容) 7%

「7-38-55のルール」とも呼ばれています。
悲しそうな表情で「楽しい」と言った場合に、55%の聞き手が視覚情報を優先し、「悲しそう」と感じるのですね。

 

メラビアン法則の正しい理解

しかし、この内容が次第に一人歩きをし、この法則から「見た目が一番重要」あるいは「話の内容よりも喋り方のテクニックが重要」という結論が導き出されると言う解釈が有名になっているそうです。
メラビアン本人は、コミュニケーション全般においてこの法則が適用されると言うような提唱はしておらず、あくまでも「感情を伝えるコミュニケーションにおいて」という限定的な状況で得られた結果であると明言しています。

コミュニケーション全般で通用するわけではないということになりますが、このメラビアンの法則で導き出された法則が重要であることには間違いありません。

見た目や表情、態度といった「非言語コミュニケーション」を意識するだけで、相手へ好印象を与えることが出来るということです。

 

表情、姿勢、気にしたことありますか?

婚活パーティーやお見合いで、相手からみた自分を客観的にチェックしてみたことはありますか?
緊張で顔がこわばっていたり、いつも以上に猫背になっていたり…。
表情に明るさや柔らかさがあるだけで、人ってとっても魅力的に見えるものです。
姿勢も同じで、シャンとしていると、それだけで爽やかさが劇的にアップします。

ちょっとだけ、いつもより意識することで次のステップにつなげていくことが出来ます。

人は見た目じゃない、中身だ!…も間違いではないと思いますが、
婚活には段階があり、最初のステップ、第一関門は「第一印象」、これに尽きるのです。

Point① ファッション

お見合いにおけるドレスコードは「スーツ」なので、ある程度誤魔化せますが(笑)、お見合い成立後のデートや婚活パーティーでは、私服ですのでセンス丸出しになります。
ここは是非とも、私たち仲人にアドバイスを求めてほしいところでもあります。

 

好みの色と似合う色は違う

・無難に黒でまとめよう
・今日は勝負色の赤いシャツを着よう
・柄物大好きだから取り入れてみた
却下です、却下!中学生からファッションセンスが変わってない方もご注意です。

 

ヨレヨレハイブランドより新品ファストファッション

一目でわかるロゴ入りハイブランドファッションはまず引かれます。
BTSみたいにGUCCIのロゴ全開なコーデ…、憧れるけど、ダメです。婚活男性はマネしちゃだめです。
(ちなみに私はテレパシーMVでテテが来てたGUCCIのカーデが欲しい…)
そして何よりも、ハイブランドのお洋服でも、シワやヨレが見てすぐにわかるような状態のまま着ていたら大惨事です。女性はファッションに敏感ですから、何卒ご注意ください。
ユニクロやGU、ZARAで実際に試着してコーデしたものを着た方が間違いありません。

 

おしゃれはサイズ感で出せる

これも、すごく大事です。
スーツやジャケットのサイズ感がぴったりだとバシッと決まります。
スラックスのウエストサイズ、ウエスト位置、裾丈にもご注意です。
また、スラックスはシルエットで雰囲気が変わりますね。ストレート、テーパード(スキニー)、ブーツカット。
この辺はご自身の雰囲気やTPOで調整しましょう。
スーツ以外だと、Tシャツのサイズ感(ぴちぴちでもなくだぼだぼでもなくが理想)、ボトムスのサイズ感(いつぞやのストリートファッションみたいなのは×、やたら細い脚を強調するようなスキニーも×)です。

 

インナーが見えてるなんて言語道断

これですね、私が(というか世間一般の女性)許せないのは、ワイシャツからのぞく下着です。
ジャケパンスタイルでもジャケットの中にシャツを着ますが、シャツの一番上のボタン、二番目のボタンって開けますよね?そこから白い下着が覗いてる人がいますが(おじさんに多い)、あれ本当にやめてほしいです。
下着は!下に着るもの!!見えちゃダメです!!!
おすすめはVネックのインナーです。浅いUネックは×です。
また、白いシャツだと意外と下着が透けて形がまるわかりだったりするものですが、ベージュの下着を着ていただくと全く透けないのでとってもスマートに見えます。

「男は下着を透けさせない。」
ベージュインナー特集されてます。是非ご覧ください。
GUNZE store(グンゼストア)

 

Point② 姿勢

普通でいいんです。ずっと胸を張っていろだなんて誰も言いません。
オラオラ感(のけぞった感じ)や猫背気味をやめましょう。
また、会釈するときに首だけ前に動いたりしていませんか?
そこだけを注目してチェックしている方はいないかもしれませんが、第一印象を大きく左右するのがこういった「姿勢」なんです。
姿勢を正すと、自然に声のトーンが良くなるそう。
声のトーンが良くなると、表情も晴れて良くなります。
一度、大きい鏡の前でご自身の姿勢をチェックしてみてください。

 

Point③ 表情・話し方

初対面の方に対して、なんとなく、「暗そうな人」「話しにくそうな人」「意地悪そうな人」だと感じたことはありませんか?
反対に、「明るい人」「話しかけやすい人」「優しそうな人」と感じたこともあるはずです。
これらは「初頭効果」と呼ばれています。つまり「第一印象」のことです。
初頭効果とは、最初に受けた印象の方が記憶に残りやすく、その後の記憶は最初に受けた印象の影響を受けやすいという心理学の法則のことです。
要するに第一印象が大事ということで、第一印象がよければ、その後の印象もポジティブに捉えられますが、第一印象が悪いと、その後の印象もネガティブに捉えられる可能性が高くなります。
しゃべるのが苦手な方でも、以下の点をほんの少し気を付けていただくだけで第一印象を良くすることが可能です。
・相手の目を見て話す
・口角を上げる
・早口にならない
是非、取り入れてみてくださいね。

 

Point④ 手元

意外と自分で気づかない方が多いのが、爪のお手入れです。
爪の中の汚れが落ちていなかったり、伸びたままにしているといったことはないですか。
不潔感この上ない印象を与えてしまいます。
爪ブラシ、定期的な爪切りで清潔感を保つようにしましょう。
また、手指が乾燥でガサガサだと、こちらも清潔感が損なわれる要因となってしまいます。このようなご時世ですから、消毒やこまめな手洗いで荒れた手指はハンドクリーム等で保湿することをおすすめします。

たくさんの種類を試してきた私から、本当に効くおすすめのハンドクリームをご紹介します。お試しください♬

 

Point⑤ 時間

決まった時間を守らない方は、印象最悪だと心得てください。
遅刻、無欠席は人として恥ずかしいことだと考えます。
やむを得ないご事情で遅刻してしまう場合、まずは関係者へ必ず連絡をするべきです。
ギリギリで行動してしまうと、どこかに綻びが発生しやすくなります。
心にゆとりを持って行動が出来れば、ご自身の雰囲気も柔らかく晴れやかになります。

 

まとめ

第一印象について、メラビアンの法則、5つのポイントをご紹介しました。
要点を箇条書きしてみます。
 視覚および聴覚からの印象が、第一印象の93%を占める(メラビアンの法則)
 服装の色合い、キチンと感、サイズ感、インナー
 姿勢を意識する
 表情と話し方のポイント
 爪と手指のお手入れ
 時間を守る
いずれも当たり前の事ですが、今一度ご自身を客観的にチェックしていただくことで、きっと良い出会いへの第一歩となるのではないでしょうか。

 

マリッジコンシェルジュBrillanteは婚活男性の味方です♪
無料カウンセリング(予約制)お受けしております。
お気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です